ブラジリアンワックス レーザー脱毛

ブラジリアンワックス レーザー脱毛
埋もれ毛ケアはピーリング 〜厚く硬くなった角質を取り除く〜

 

【スクラブでのケア】
週1回、円を描くようにやさしくマッサージした後洗い流します。
スクラブ後は保湿を忘れずに!

 

【ピーリング剤】
スクラブが合わない方、ピーリング剤の方がおすすめです。
家庭用で市販されているお肌に塗ると角質を除去してくれるアレです。
グリコール酸、乳酸、フルーツ酸などAHAと呼ばれるものが代表的な成分です。
肌に付けた時にかすかにピリピリ感があり、流した時につるっとするものを。 あまり弱すぎると効果がない場合もあるので気をつけましょう。
週1回程度のケアを。ピーリング後は保湿を忘れずに!

 

注:ピーリングは粘膜には行わないでくださいね。

 

 

『清潔にする』
『保湿する』
『厚く硬くなった角質を取り除く』
これがケアの3本柱です!

 

 

どんな製品を使ったらよいかわからないお客様、サロンにてケア用品販売しております。
無理なおすすめは一切しておりませんが、必要なお客様もいらっしゃると思いますので、ご興味がある方はお気軽にお声掛けください。

 

この間、美容師のお客様が 「普段から毛(髪の毛)を扱っているから、毛(下の毛も含む)に関してはどうしても伸びっぱなしにしておくという事に抵抗がある。」 とおっしゃっていて、確かに!!!と納得してしまいました。

 

伸びっぱなし=放置されている。美しくない。不衛生なイメージ。(良く言えばワイルド!)そんな印象なのです。

 

日本ではアンダーヘアを処理する事にためらいを感じている方がまだまだ多いですが、海外の方に聞くと、アンダーヘアが伸びっぱなしの状態は、伸びっぱなしでボサボサの髪の毛をしているのと同じようなもので、「処理しないなんて・・それでいいの!?!?」と、びっくりしてしまう事のようです。

 

海外に合わせる事が必ずしも良い事ではないですが、そういえばなんで日本人って腕・足・ワキ等の体毛の事は凄く気にするのに陰毛だけは伸びっぱなしでもスルーなんだっけ??? 謎です。

 

そんなアンダーヘアのケア事情が遅れていた我らが日本ですが、近年、アンダーヘアを脱毛したりケアする習慣が除々に広まってきています。
そう、日本女性こそ衛生意識・美意識が圧倒的に他国より高いはずで、ただ単に、今までお手入れの仕方がわからなかっただけなんだと思います。

 

ブラジリアンワックスを定期的にされている方は、「髪の毛伸びたからそろそろ美容室いかなきゃ」という感覚の方が多いです。
なにも特別な事ではありません。伸びてくると気持ち悪い感じがしてしまうんですよね。